【WS】このすば 今日のカードの考察7(エリス・アクア)【ヴァイスシュヴァルツ】この素晴らしい世界に祝福を!

このすばの今回の考察するカードは連続攻撃ができるエリス様等です(*・ω・)
エリス様可愛いですよねξ*’ω’)ξ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回考察するカード

“良き出会いのあらんことを”エリス

20170329_1
・あなたのクロック置場に“雪精討伐の意味とは?”アクアがあるなら手札のこのキャラのレベルを-1。
・このカードが手札から舞台に置かれた時に、<冒険者>か<女神>を控え室から1枚手札に加えて良い。
・あなたの前列の中央のキャラがアタックした時に、1コストと手札を2枚控え室に落とすというコストを払って良い。払ったならなら、自分の山札の一番上を公開して、<冒険者>か<女神>ならこのカードをスタンドする。

早出しからの連続攻撃の能力を持ったキャラですね。
冒険者か女神にかためているデッキでなら高確立で連続攻撃が成立して、怒涛の攻撃をする事ができそうです。
クロック置場に特定のカードがないと早出しができないというキャラなのですが、クロック置場に置くというだけなので割と簡単に早出しができそうです。
レベル2からの合計5回連続の攻撃が狙えるので、サイドアタックに切り替えるにしろ、かなり相手にはプレッシャーをかけられるキャラだと思います。
しかし、失敗した時のリスクが大きすぎる為、その事もしっかりと考えて能力を使うのかその時その時で判断していきましょう。
成功するなら、かなり強い分類のキャラだと思います。

“雪精討伐の意味とは?”アクア

20170329_2
・舞台に置かれた時に手札を1枚クロック置場に置くと、山札から<女神>のキャラを1枚手札にサーチしてもってくる。

“良き出会いのあらんことを”エリスの早出しを狙うときに必須のキャラです。
山札からのサーチの能力も使いやすいので、早出しを狙わないデッキにもレベル0の枠としては入れて良いと思います。
手札にこのキャラが2枚以上ある時等に能力を使ってわざと“雪精討伐の意味とは?”アクアをクロック置場におけるようにして、早出しを狙ってみたりする事も可能です。
もちろん“良き出会いのあらんことを”エリスを手札に持ってこれるので相性はピッタリです。
この手のキャラは序盤にかなり使いやすいので優秀なキャラだと思います。

まとめ

良い連続攻撃のシナジーキャラが公開されましたね!!
個人的には早出ししてどんどこどんどこ連続攻撃を決めていけるな決めていきたいなぁって感じです!!
失敗した時はすんごい手札を消費しながらなんでもない!!って事になっちゃうので、しっかりと山札に残っていそうなカードを控え室や手札やストックから推理して、イケル!!!と思ったらぶっ放していきたいですね!!!ξ*’ω’)ξ
アクアもかなり使いやすそうなサーチですし、エリスと相性も良いですし、いい感じです!
今度はどのような公開カードが出るのでしょうか、やる気がでてきますね(*・ω・)

【ボックス】ヴァイスシュヴァルツ ブースターパック この素晴らしい世界に祝福を(駿河屋)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

管理人おすすめのヴァイスシュヴァルツ通販サイト

ws1_ims2_472_240
駿河屋

今回紹介したカードは、駿河屋で購入できます。
WSの通販ならここが定番です!

駿河屋について詳しくはこちら

関連記事

コメントを残す