【WS】チェンクロ 今日のカードの考察 3(リリス・ムジカ)【ヴァイスシュヴァルツ】チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~

チェンクロのリリスとムジカを考察します(*・ω・)


スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回考察するカード

救世の聖女 リリス


・他のあなたの前列の中央のキャラに1000パンプ
・1ターンに1回発動する。起動能力を使った時に青のキャラにパワーを+1000
・2コストレストで1点回復する

自己完結ができる非常に使いやすいキャラだと思います。
中央のキャラに1000パンプも使ってみると結構ありがたいパンプです。
起動能力を使う事によって、青のキャラに1000パンプできるので、自ターンに回復能力を使った時や、他の起動能力を使った時の攻めのパンプとしても使えますし、相手ターンの返しにも助太刀カウンターの底上げにもなります。
コストがかからずに登場できて、早い段階から様子をみながらクロックを回復していけるので、ストックさえあれば早い段階からの耐久でのバトル展開にもっていけます。
使いやすく、後半でもちゃんと使える優秀なカードだと思います。

魔法の歌声 ムジカ


・1ターンに1回のみ発動する。起動効果を使った時にパワーを+500
・1コストレストの集中で4枚控え室に落とす。4枚の中のクライマックスカード1枚につき青のキャラを山札からサーチして手札に加える。

このカードもしっかりと自己完結できるカードですね。
優秀な集中で、青のカードをしっかりと手札に加えることもできますし、起動能力を使うとパワーを+500する事もできます。
手札のアドバンテージを得る集中はかなり大事なので、青単等で組む場合は必須カードになると思います。
すごく優秀なカードです。

まとめ

すごく良いシステムが揃っているカードだと思います(*・ω・)
ムジカの集中は青にしぼられていますが、サーチとしてはかなり優秀なので青単なら間違いなく採用カードです!
リリスも早い段階から回復ができますし、何よりパワーの底上げのしやすいカードですよね!!
起動能力で1000パンプはかなりおいしいです!!(千夜・シャロデッキでかなり助かっている能力なのでξ*’ω’)ξ)
どちらのカードも青単で組むならおいしい能力が揃っているなと思います(*・ω・)
しかし純粋な応援や全体のパワーパンプではないので、コストを使いたくない時等には少し重く感じるかもしれませんねξ*’ω’)ξ
助太刀をもっていたらかなりの鉄壁感で相手にカウンターできるカードだとは思います!!

話がそれますが、昔チェンクロをやっていた時にリリスが実装されてかなり課金をしまくってキャラクター限界突破を4回頑張ろうとしていたのを思い出しました。
あの頃の私の運命はまわってなかったなぁ。
頑張ってガシャをまわした記憶がよみがえったので、リリスは個人的にもデッキに採用したくなっちゃうカードの1枚です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

管理人おすすめのヴァイスシュヴァルツ通販サイト

ws1_ims2_472_240
駿河屋

今回紹介したカードは、駿河屋で購入できます。
WSの通販ならここが定番です!

駿河屋について詳しくはこちら

関連記事

コメントを残す