【WS】SAO今日のサインカード紹介【ヴァイスシュヴァルツ】劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

新発売の「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」に収録されているサインカードが今日のカードで発表されていました(*・ω・)
簡単な能力についての私の感想もちょろんとつけていますξ*’ω’)ξ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

サインカードの紹介

アスナ


・舞台に出た時1点回復と対応CXでバーンダメージ能力と3000パンプをもっていてデッキに採用させやすい1枚だと思います。バーンは自分の山札を大量に控え室に落としながらダメージの値が変わっていくという面白い能力です。強いですね。

リーファ


・起動能力を使うと1回パワーを1000あげる能力と、クライマックス置場にクライマックスが置かれた時にコストを払って自分の山札の上から4枚までみて<アバター>か<ネット>のキャラを1枚まで選んで手札に加えられるというかなり使いやすい能力を持ったキャラです。擬似集中はどんな形にしろ強いですよね。1コスト要求されているから一般的な集中とあまり変わらないですが、枚数も調整できる上にクライマックスを控え室におとさなくて良いので簡単に回収できて優秀です。

ユナ


・早出し、1点回復、パワー高い。この3点が揃っているので使いやすいキャラです。シンプルでどのようなデッキにも入れやすいですね。

リズベット


・後列が展開できていないとアタックができない。対応CXでこのキャラと他のキャラ1体に控え室回収ができる能力を付与できるのですが、リバース要求なので確実ではありません。しっかりとリバースをとれる状況なら輝く1枚だと思います。

シリカ


・パンプ能力と助太刀を相手に使わせない能力を持っています。特殊なシナジーによって舞台に出された場合には1点回復する事ができます。キリトのコンボデッキには採用されるキャラだと思われます。

シノン


・早出し、特殊なシナジーで部隊に出された時に1ドローと自身2000パンプ、自分の前列の中央のキャラがアタックした時の誘発能力で条件が満たされれば連続攻撃持ちキャラです。クセが強い連続攻撃だと思いますが、連続攻撃のチャンスがあって早出しもできるので充分強いカードだと思います。

キリト


・使いやすい高パワーレベル0キャラ。相手のキャラのリバースをこのカードでとれた時に他のキャラを後列に逃がす事ができます。

ユイ


・出た時に高パワー&出た時にコストを支払う事で相手のストックを全て控え室に落として、落とした枚数を山札の上からストック置場に置く能力を持っています。相手のストック置場を荒らす事ができて、相手がストックを綺麗に貯めていて圧縮率が高ければ高いほど悲劇が起きる能力です。相手ターンにキャンセルができなかったら自分の山札の一番上をチェックする事ができる防御系の能力も一応持っているので、使いやすいと思います。相手の1点バーン等にはかなり有効に働く能力です。

感想

ついに出ました劇場版のソードアートオンラインのサインカード!!
サインというだけで集めたくなりますが、今回はサインカードの能力が使いやすいものが多いのでもっと集めてデッキを組みたくなりますね!!(*・ω・)
やはりサインは良いものだ!!
かなり人気のエキスパンションですので、大会等でもいっぱい対戦しそうな予感ξ*’ω’)ξ
男女どちらにも人気なソードアートオンラインでヴァイスシュヴァルツ楽しんでいきましょう!!

ちなみに私はシリカちゃんが好きですξ*’ω’)ξ


【ボックス】ヴァイスシュヴァルツ ブースターパック 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(駿河屋)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

管理人おすすめのヴァイスシュヴァルツ通販サイト

ws1_ims2_472_240
駿河屋

今回紹介したカードは、駿河屋で購入できます。
WSの通販ならここが定番です!

駿河屋について詳しくはこちら

関連記事

コメントを残す