Rewrite(リライト) 静流ルチアデッキ デッキレシピ 【WS ヴァイスシュヴァルツ】


スポンサーリンク
スポンサーリンク

【デッキ】静流ルチアデッキ

【フォーマット】 ネオスタンダード Rewrite

デッキ構成

■レベル0 17枚

《黄色 キャラ》
“オカ研会長”朱音 3枚

《緑色 キャラ》
メイド服の静流 3枚
上目遣いの静流 2枚
“地球委員長”ルチア 2枚

《青色 キャラ》
ちびルチア 2枚
“自分の存在意義”ルチア 2枚
“月明かりの下で”瑚太朗&篝 3枚

■レベル1 13枚

《緑色 キャラ》
迎撃する静流 3枚
ひまわり畑のルチア 4枚
“けんてきひっさつ”静流 4枚

《青色 イベント》
篝火を掲げし者 2枚

■レベル2 6枚

《緑色 キャラ》
“初めてのデート”ルチア 4枚

《緑色 イベント》
ルチアVS静流 2枚

■レベル3 6枚

《緑色 キャラ》
“神速攻撃!”静流 2枚
此花 ルチア 4枚

■クライマックス 8枚

《緑色 クライマックス》
受け容れる力 4枚
二人きりの世界 4枚

【コンセプト・回し方】

ひまわり畑のルチアを使って盤面のパワーラインを下げながら戦い、此花 ルチアでクロックにキックするデッキです。

レベル0はじりじり戦いながらレベル1の準備をするスタイル
ひまわり畑のルチアをレベル1になってすぐに展開できるように、ストックと手札を調整しておきます。
“オカ研会長”朱音等でレベル1以下のカードはすぐにサーチがきくので、準備にはあまり苦労はしないはずです。
“月明かりの下で”瑚太朗&篝を使って場所を移動しながらじりじりと戦っていきましょう。

レベル1は相手の盤面のパワーを下げつつ、自ターンで相手を倒していくスタイル
ひまわり畑のルチアをすぐに展開しましょう。

ひまわり畑のルチア
60526225
【永】 このカードが【レスト】しているなら、このカードは《手袋》をすべて失い、すべてのプレイヤーの前列のカード名に「ルチア」か「静流」を含まないキャラすべてに、パワーを-500。
【起】[このカードを【レスト】する] あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。

レストで自ターン中1000パンプをしながら、ルチアと静流以外のキャラにパワーを500下げるという鬼性能です。
後ろにひまわり畑のルチアを2枚展開させる事で相手のパワー1000以下のキャラはこの能力で勝手に控え室に落ちていきます。
ひまわり畑のルチアを無理やり展開させればパワー2000までのキャラは控え室に落とすことはできます。(4枚展開はやりすぎですね!)

“けんてきひっさつ”静流はデメリットで他のキャラはサイドアタックができないのですが、レベル1のうちはサイドアタックの事を考えずにガンガンフロントアタックで攻めていきましょう。パワーで勝てばいいのです。
迎撃する静流はひまわり畑のルチアが場にいる事でパワーも上がって、アンコールも付与されるので、アタックしにいきやすいです。
レベル1でストックを6枚溜めておいて、レベル2に上がった時に“初めてのデート”ルチアとシナジーが使えるようにしておくとかなりストックブーストができるようになります。

レベル2では早出しを狙いながら戦っていくスタイル
“初めてのデート”ルチアを使ってのチェンジや、“神速攻撃!”静流の早出し等をして、盤面をとっていきます。
“初めてのデート”ルチアはクライマックスシナジーを使うとストックを1回のアタックで2枚ブーストさせる事ができるので、仮に3枚並べてシナジーを使うと9枚のストックブーストが1ターンでできます。
しかし調子にのりすぎてストックブーストをしすぎてしまうと、クライマックスがストックのどこにあるか分からない状態になり、さらにチェンジ先の此花 ルチアが埋まってしまうという危険な状態になってしまうので、ご利用は計画的に。
此花 ルチアは回復とクライマックスシナジーで相手のキャラのリバースをとるとクロックにとばす事ができます。
チェンジでくるくる回しながらチェンジ前のシナジーでストックを溜めつつチェンジで回復をするという事も一応できるので、その場で臨機応変に使っていきましょう。

レベル3はクロックに蹴りとばす事を意識するスタイル
基本的にレベル2とやる事は変わりません。
このデッキが上手くまわると、相手は基本的にチャンプアタックしかしてこなくなるので、此花 ルチアでクロックに蹴る事が困難になってきます。
そういう時はあえてこちらも此花 ルチアを手札に加えておいて、チャンプアタックをしかけていきましょう。
“神速攻撃!”静流や、イベントカードでパワーをあげる事もできますし、ひまわり畑のルチアで自ターンのパンプアップ+相手のパワーダウンもできるので、そんなにパワーで負ける事はあまりないと思います。
クライマックスはイベントカードの篝火を掲げし者で山札からサーチできるので、篝火を掲げし者をにぎっておけば手札に加えておかなくて良いです。

このデッキを使っていると感じる事は、クロック蹴りは強いなーって事と、有り余るストックがあるとなんでもやりたい事できるなーって思いますね。
もし追加で静流とルチアのカードプールが増えて強化されたらやばいデッキに化けそうだなぁと思います。
REWRITEのエキスパンションに強いエキスパンションにはほとんどある、相手のソウルを0にするイベントカード等がきたらいいなぁ。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

管理人おすすめのヴァイスシュヴァルツ通販サイト

ws1_ims2_472_240
駿河屋

今回紹介したカードは、駿河屋で購入できます。
WSの通販ならここが定番です!

駿河屋について詳しくはこちら

関連記事

コメントを残す